« 博物画(その③) | トップページ | ビクーニャ:とは? »

友人Oに感謝!!

昨日、友人Oがジュゼッペアルマーニさんのフギリンを運び出すためにきてくれました。

狭い我が家に置く場所はなく、やむなく洗面台+洗濯機+お風呂場の入り口においてあったのですが、

入り口が20㎝程しかないため、まるで狭い洞窟に入るように、体を横にして、左足からそっとくぐるようにして、毎日、何回もお風呂屋歯磨き等

この動作を繰り返していました。

これでかなり楽になったのですが、まだまだ荷物はやまのようにあるのです、

一体どうしたらいいのでしょうか?

財政的にも、綱渡りのような自転車操業をくり返しておりますが、

膨大なワインや美術品、美術工芸品や洋服、靴のおき場所にも綱渡りのような

作業をくり返しております。

毎日、頭を抱えない日はないのであります。

 

|

« 博物画(その③) | トップページ | ビクーニャ:とは? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 博物画(その③) | トップページ | ビクーニャ:とは? »