« バカラ「マレンヌ」リキュールグラス | トップページ | S.TOMO氏鉛筆画「少女12」 »

「遊喜智(ゆきち)」:平成29年10月25日(土)

P1050877
外は寒いのですが、空気が乾燥しているので、とりあえずのビールが美味しいです。

P1050878
白子の湯引きです。煮込まれた大根まで美味しくいただきました。

P1050879
カワハギのお造りです。周りはフグのように薄造りになっていますので、ネギを巻いていただきました。

P1050880
肝醤油でいただいたのですが、個人的には薄造りよりも、少し厚めに切った身の方が噛みしめるたびに旨さを感じて好きでした。

P1050881
遊喜智自慢のオリジナル「レタス茶碗蒸し」です。

P1050882
P1050883
飾り包丁を入れたリンゴの中身はバチでしょうか中トロ、戻り鰹などです。

蓋も美味しくいただきました。

ここまでは熱燗をいただいています。

P1050884

焼き物盛り合わせです。得意の出汁巻きたまご、コーチンレア焼き、手前は失念。

P1050885_2
今日は、無理をいって、シャトーフイッセ1991を持ち込ませていただきました。

P1050886
こんな感じで、色も茶褐色と化し、濁りもあります。香りは完全なシェリーです。

シャルドネの白ワインではなく、辛口のシェリーとして最後までいただきました。

P1050890
牛タンの八丁味噌煮です。これも遊喜智の絶対的定番です。

P1050892

この料理には当然赤ワインを合わせています。

P1050891

お造りにしたカワハギの頭等を使った鍋です。素材を無駄なく使う大将の心意気が好きです。

P1050895

前の料理の出汁を使った雑炊でしょうか。退院以降はじめてというくらいの飲み過ぎで、記憶が少し飛んでいます。


P1050896

柚のシャーベットで締めました。

P1050889

本日の1991ヴィンテージお二人です。


P1050887
P1050893

今日の料理は遊喜智らしさ満載の気合のはいったものでした。

というか、大将を脅して、気合をいれてもらったのですが、

その理由がこのべっぴんYさんです。

仕事もできるし、優しいし、本当にオヤジはうれしいです、

美味しい料理と美しい女性、これで飲みすぎるなという方が無理です。

幸せな一晩でした。

大将並びに色々気を使ってくれたおかみのKちゃん、本当にありがとうございました!!!

|

« バカラ「マレンヌ」リキュールグラス | トップページ | S.TOMO氏鉛筆画「少女12」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558830/66113162

この記事へのトラックバック一覧です: 「遊喜智(ゆきち)」:平成29年10月25日(土):

« バカラ「マレンヌ」リキュールグラス | トップページ | S.TOMO氏鉛筆画「少女12」 »