« ピカソ:ポスター | トップページ | 「遊喜智(ゆきち)」:平成29年10月13日(金) »

「アルポルト:平成29年10月6日(金)

10月6日(金)静岡に出張に行ったのですが、早めに終わったので、食事をして帰ることにしました。

一軒目にいったお店は、17時半開店ということで、雨も降っていましたので、待つのは無理と判断、あてもないまま、とりあえず、駅方面に歩きだしました。

そこで、突然、ホテルアソシアにあるイタリアン「アルポルト」に行ったことがないことを思い出し、予約なしで、突撃しました。

こちらも17時半開店ですが、ソファーで少し待てば時間が来ると前向きに考えました。

トイレから戻ると、レストランの隣にカウンターバーがあることに気づき、レストランの開店まで、少し飲ませてほしいと交渉し、快諾を得ました。

小生は、ピンとはりつめたカウンターに座り、マティーニを飲もうかと思ったのですが、病気のことを思い考え直し、女性のバーテンダーさんに「食前酒にお勧めのカクテルありませんか」と聞いてみました。

「巨峰を絞ったジュースをシャンパンか白ワインで割ったものはいかがですか」と勧められ、「シャンパーニュで」と即答しました。

目の前で巨峰を絞り始めてくれたんですが、シャンパーニュといっても普通のスパークリングワインだろうとタカをくくっていました。それがマムの栓を開け始めたので、びっくりしてしまいました。巨砲のおかげで、ほんのりと甘い、すてきなアペリティフとなりました。

写真を撮りたかったのですが、少し前からSEカードの容量が一杯になってきたので、新しいカードを購入しセットしたところで、安心してしまったのでしょうか。

バッテリー容量が限りなくゼロに近いことを思い出しましたので、今回は映像なしです。お許しください。

いいころ合いで、レストランに案内されましたが、雨天ということもあってか、一番乗りの客となり、北東の隅で、北をみれば静岡市内が見渡せ、東は、国道沿いに東静岡駅付近までが見渡せるという、一番良い席に案内してもらいました。

お店の雰囲気は、いかにもホテルのメインダイニングといった感じで、重厚で、落ち着いた良い感じでした。

メニューを持ってきていただくと基本的にコース料理のみ。昼食を食べすぎてしまったこともあり、一番品数の少ない、お店の名前を冠したコースとしました。

アミューズ一品、前菜二品、パスタ一皿、肉か魚一皿、デザート一皿でした。

なんとかデジカメをいじっていると何とか、美しいデザートだけは撮ることができました。

こんな感じ、カップに入ったティラミスが特に美味しく感じました。

P1050836

全体的には、無難な料理といった感じでしたが、その料理が5倍も10倍も美味しく感じられました。

理由は、お付き合いいただいた女性がとても素敵だったからです。

P1050835

前の職場の後輩にあたる女性です。半分無理やり連れてきました。セクハラですね。

でも嫌な顔ひとつ見せず、写真の笑顔です。とても性格も良い女性です。

やっぱり、食事(飲酒)は、「誰と」というのが、最も大事であることを久しぶりに思い出した次第です。

素敵な夢のような時間でした!!!

|

« ピカソ:ポスター | トップページ | 「遊喜智(ゆきち)」:平成29年10月13日(金) »

美味しいお店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558830/65917288

この記事へのトラックバック一覧です: 「アルポルト:平成29年10月6日(金):

« ピカソ:ポスター | トップページ | 「遊喜智(ゆきち)」:平成29年10月13日(金) »