« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月

うさぎさん

もう10年以上前のことでしょうか。

なぜか「うさぎさん」にはまりました。

Photo_3
ラリック風のフロルト加工(曇りガラス)のうさぎさんです。

いつごろ、どこで作られたモノかまったくわかりません。

この写真ではわからないのですが、前部の台座のところに、欠けがあります。

とてもお安く入手したと記憶しています。

Photo_4

こちらは木彫のうさぎさんです。

これも、いつごろつくられたのか、作家さんは?とかまったくわかりませんが、小生のお気に入りです、

Photo_20
最後は木版画です。これも作家さん等わからずじまいですが、お気に入りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「うたたねひろゆき」氏:色紙

小生の大好きな漫画家さん、イラストレーターである「うたたねひろゆき」さんの色紙であります。「セラフィックフェザー」からのイラストと思われますが、ご本人の直筆である保証はありません。

小生は、ご本人の直筆と信じて疑わず、迷わず、購入しました、

氏の描く女性は。漫画家の世界でも。5本の指に入ると思っています。

我が選択に悔いなし、であります。

Photo


Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

瀬戸の花火:平成29年9月9日(土)

今年も恒例の花火大会が無事開催されました。

いつもと違うことは、河原ではなくて少し離れたところからの鑑賞で、下から観ないで、横から観たことです。

① 小生の歩きが心もとないので、石ころだらけの暗い河原を歩くのにはリスクが高いこと、

② 友人Yが「祭典委員」を務めているので、一緒に飲んでいられないこと、

③ 友人Oが事情を理解してくれて小生につきあってくれたこと。

から、無念の選択でした。

体に振動が伝わるいつもの迫力はありませんでしたが十分楽しめました。

P1050815


P1050818_2
まるで、クラゲのように映りました。

P1050825
この花火は、長兄が二人の息子のために、献発したものです。

P1050826


P1050828

途中から、激しくはないものの、雨が降ってきて、傘をさしながらの鑑賞となりました。

もっと左半身を鍛えて、来年はいつものポジションで観ることを強く誓った小生でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「永島信也」氏;新作根付

久しぶりに永島氏の作品をGETしました。

この夏の新作です。

それも2個一緒に。

こちらは『あひるぷかぷか』

Photo


Photo_2


Photo_3

こちらは『おこじょもちもち』です。

Photo_4


Photo_5


Photo_6


Photo_7

ねっ!理屈抜きでかわいいでしょ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »