« ビミニ:フュギリングラス | トップページ | 「永島信也」氏;新作根付 »

「遊喜智(ゆきち)」:平成29年8月25日(金)

退院してから初めて、外に飲みにいきました。

今まで、酔って無事自宅に帰れるか、ちょっと自信がなかったからです。

最初の店ですから、当然、「遊喜智」です。

予約時に「夏の美味しいもの食べてなかったから、らしいのお願いします」とだけ伝えておきました。

➀ まずは「とりあえずのビール」です。

P1050787

② お通し 酢の物と鮪(鰹?)の角煮

P1050788

③ お造り  鱧の湯引きと伊豆でとれたサザエです。

P1050789


P1050790
脂ののってふわっとした鱧もこりっとしたサザエも久しぶりです。美味しい!

P1050791
わさびもたっぷり、これはわりとさっぱり辛口の大吟醸をあわせました。

④ キュウリのスープ
P1050792
大将は、キュウリとオクラとかつお出しのみといっていましたが、もうプラスαがある気がしてなりません。

このあたりで、シャルドネになっています。

⑤ 焼き物 サザエのつぼ焼き
P1050793

お刺身でいただいたサザエはすごくりっぱでしたので、半分をお刺身で、半分はつぼ焼きで供されました。火が入ると、また違った食感と味わいが楽しめます。


P1050795
小生の動きの悪い左こぶしを比べてみました。立派でしょ。

⑥ 焼き物その2 豚バラを巻いて塩胡椒で味付けした串モノです

P1050796

奥は魚をまいてあるのですが、手前は梨を巻いてありますが、これば意外と良いコンビ。

P1050797

思わず、シャルドネから赤に選手交代となりました。

⑦ 揚げ物 焼津水産高校の生徒が育てたアユの天婦羅です。

P1050801


P1050800
顔はしっかり鮎しています。

P1050802

頭だけでなく骨までカラッと揚がっています。身はふんわり、骨はカリッとして美味しいです。塩でいただきました。

もちろん、シャルドネに戻っています。

⑧ 大将得意の冷や麦
P1050803
〆の冷や麦は大将自慢の一品です。

鯖の水煮缶を使ったコクのあるスープがたっぷりかけてあります。

どれも夏らしい、お料理で大満足でありました。

毎回お届けしている「遊喜智」ですが、明日、8月29日で、独立10周年となります。

おめでとうございます!!!

これからもよろしくお願いいたします。

|

« ビミニ:フュギリングラス | トップページ | 「永島信也」氏;新作根付 »

美味しいお店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558830/65716984

この記事へのトラックバック一覧です: 「遊喜智(ゆきち)」:平成29年8月25日(金):

« ビミニ:フュギリングラス | トップページ | 「永島信也」氏;新作根付 »