« 楓紋ガラス杯 | トップページ | バカラ サンテュベール  »

「池永康晟」氏木版画;『散菊  沙月』

今回はちょっと趣向の違う現代木版画です。(今まで直筆にこだわってきましたので。)

Photo


Photo_2


Photo_3


Photo_4


Photo_5


Photo_6

画寸タテ52cm×ヨコ19.5cm、額寸タテ71cm×ヨコ38.5cm
 ・技法 :木版画(限定100部)
 

Photo_2


池永康晟(いけなが やすなり)氏は、以前紹介した本「美人画づくし」の監修をなさった日本画家さんです。

とても素敵な女性を描きますので、できれば直筆画を欲しかったのですが、今、とても人気が高いようで、入手は無理と判断。とりあえずは、この木版画で我慢です。

物欲が暴走しております。

|

« 楓紋ガラス杯 | トップページ | バカラ サンテュベール  »

アート・コレクション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558830/65461879

この記事へのトラックバック一覧です: 「池永康晟」氏木版画;『散菊  沙月』:

« 楓紋ガラス杯 | トップページ | バカラ サンテュベール  »