« 病院の生活① テレビ | トップページ | 内緒のデザート① »

病院の生活② 自分のベット

病院では、病状に応じて、病室が変わります。病院スタッフさんによる介助の必要性が高い患者さんは、ナースステーションに近い部屋になります。

重い患者さんが入ってくると、状態の向上がみられた患者は、ナースステーションから遠い部屋に移動になります。

小生は、2回の移動、3つの部屋を渡り歩きました。

一つの部屋に2、3カ月いたのですが、もう住んでいるのとかわりありませんので、荷物も多くなり、片付けが苦手な小生のベッドは、こんなかんじなのでした。

P1050397

P1050398

毎週水曜日にシーツ交換をしていただけるのですが、ベッドの枕元にも荷物を一杯おいていた小生は、いつも介護士さんをこまらせていたのでした。

|

« 病院の生活① テレビ | トップページ | 内緒のデザート① »

入院日誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558830/65399852

この記事へのトラックバック一覧です: 病院の生活② 自分のベット:

« 病院の生活① テレビ | トップページ | 内緒のデザート① »