« ドイツ古酒:謎の青いシール | トップページ | 『いなば』:平成728年7月15日(金) »

『七福』:平成28年7月8日(金)

昨晩は、小生の娘といってもいいくらいの若い女性2名と、静岡市葵区紺屋町にある『七福』さんにお邪魔しました。1年3か月ぶりくらいでしょうか。

P1050043
とりあえずの生ビールです。

P1050044
「お通し」です。奥がとうもろこしを使った冷たい茶碗蒸し、バイ貝、糸かぼちゃの酢の物、どれも素晴らしいスタートです。

P1050045
正雪と「赤いかと分葱の酢の物」です。分葱の歯ごたえが見事です。

P1050046
「水茄子の梅肉和え」です。茄子がフレッシュでたまりません。

P1050047
「出汁巻き卵」プロが作ると、本当に違うんだよな。

P1050048
「甲州」がありましたが、和食によく合います。

P1050049
「冬瓜とカニの煮もの」美味しくないわけがありません。

P1050050
ここでやっとお造り盛り合わせです。鰹のたたき、鮪トロ、蛸、鮃の昆布締です。どれも素晴らしかったのですが、鮪のカマのトロの脂が一番でした。フランスのシャルドネに合わせています。

P1050056
「きつねラクレット」です。このあたりはピノ・ノアールです。

P1050057
「アスパラの肉巻き揚げ」です。

P1050058
「焼きおにぎり」ですが、御飯に色々な具材が混ぜ込んであり、只者ではありません。

P1050055
一番のおつまみは「美女?2名」ですかね。

小さなお店ですが、びっくりするほどの品数があり、どれもとても美味しいです。

給仕の女性もほんわかしていて素敵です。

暑い日が続いていますが、素晴らしい充電ができました。

ごちそうさまでした!

|

« ドイツ古酒:謎の青いシール | トップページ | 『いなば』:平成728年7月15日(金) »

美味しいお店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558830/63891552

この記事へのトラックバック一覧です: 『七福』:平成28年7月8日(金):

« ドイツ古酒:謎の青いシール | トップページ | 『いなば』:平成728年7月15日(金) »