« お家でワイン! 平成28年5月28日(土) | トップページ | マルコブルンナー »

Naturrein(ナトューアライン)

旧ドイツワイン法では記載の許されていた文言シリーズですが、最後は「Naturrein(ナトューアライン)」です。

手元の辞書では、次のとおりあります。

「Natur」=自然、天然、ありのまま

「Rein」 =純粋な、混じりけのない

当時は、作柄の悪い年には、補糖などが普通に行われていたようですが、そうした「添加物のない」ワインを表していたようです。

ちなみに今は、称号付きQmpワインには補糖は許されていません。

P1010578
州営醸造所のラウエンターラー・ゲールン1960ナトューアライン

Sany3565
ツルティンガー・ヒンメルライヒ1960ナトューアライン

この表示以外にもこんなのがあります。

「Natur」=画像が見つかりませんでした。

また、古賀守先生の著書には、「Naturwein」という表示があったと書かれていました。(小生の在庫には見当たりませんでした。)

※ これら「表示がない」≠「補糖あり」ですのでご注意を。

この言葉は、当時の「誇り」なのだと思われます。

貴重なドイツワインをたくさんお飲みになられ紹介してくださるブロガーさんがいらっしゃいます。

「Schloss Naturrein」さんです。
      ↓
http://naturrein.exblog.jp/


かっこいい名前だなぁ~。羨ましい。

ドイツワインに対する愛情がひしひしと伝わってきます。

是非、拝見させていただいてくださいませ。

|

« お家でワイン! 平成28年5月28日(土) | トップページ | マルコブルンナー »

ドイツワイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558830/62922029

この記事へのトラックバック一覧です: Naturrein(ナトューアライン):

« お家でワイン! 平成28年5月28日(土) | トップページ | マルコブルンナー »