« お家でワイン! 平成28年5月14日(土) | トップページ | お家でワイン! 平成28年5月28日(土) »

香合:銀製「鬼灯」

久しぶりの和の美術工芸品です。

10年以上前から、コレクションの対象として的は絞っていたのですが、ついに手を出してしまいました。

「香合(こうごう)」です。

香合とは、香を収納する蓋つきの容器で、大きく分けて、①茶道具、②仏具、の2種に分かれるようです。

②の仏具については、実際に実家の法事でお坊さんが焼香入れに使っているのを目視していますので、実用的なモノだと考えます。

何事もそうなのですが、①の茶道具は、果てしなく美を追求されたモノに昇華されているのです。

特徴の一つは、素材等の多様性で、木材、陶器、漆器、金属、ガラス?等、何でもござれです。

細かい細工や、写実的なモノが多いのも、まさに小生好みであります。

Photo

今回は、彫刻家「丸山幸一」氏の銀製の「鬼灯(ほおずき)」です。

幅10.5cm、高さ4cm、重量238g、桐の箱に入った、なかなか立派なものです。

最近、ガラスになかなかいいものに出会えず、閉塞感があったせいか、ついに手を出してしまいました。

個人的には、禁忌品だったのになぁ。。。

蒔絵とか、七宝とか、いいものが一杯あります。

時計もナイフも我慢してきたのに※。。。

※これについては、改めて。

|

« お家でワイン! 平成28年5月14日(土) | トップページ | お家でワイン! 平成28年5月28日(土) »

和 美術工芸品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558830/63660481

この記事へのトラックバック一覧です: 香合:銀製「鬼灯」:

« お家でワイン! 平成28年5月14日(土) | トップページ | お家でワイン! 平成28年5月28日(土) »