« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

お家でワイン! 平成28年5月28日(土)

また飲んだくれています。

今日もビールとは呼べませんが、「のどごし:オールフリー」で始まりました。

P1050005

P1050004
「鰹のタタキ:サク」が美味しそうでしたので、GET.。前回はオリーブオイルを使ったドレッシングでしたが、新玉ねぎをプラスし、ポン酢でいただきました。

やっぱり鰹はいいなあ~。

P1050008
チリの「アルパカ」、セパージュはカベルネ・ソーヴィニヨンとメルロー、お手頃の割りによいバランスで、優秀なテーブルワインです。

P1050002
お袋がお友達から、直径7~8cmほどのかわいい新玉ねぎをたくさんいただいたので、おすそ分けしていただきました。

TVのCMで美味しそうだったので、適当に真似て作った料理です。

玉ねぎまるごとを土鍋で、コンソメと厚切りベーコンと煮込んでみました。

超簡単でとても美味しいお勧めの料理です。

P1050009

こちらは、余った厚切りベーコンを焼いて、ブレックファースト風に仕上げました。

こちらもワインとよく合います。

P1050011

飲み足りないので、缶酎ハイをいただいやのですが、合わせたのは「蕨餅」です。

独特の食感、黄な粉と黒蜜とのハーモニーが癖になります。

これが、心臓が肥大するわけです。(先々週の定期診断で主治医に怒られました。。。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

香合:銀製「鬼灯」

久しぶりの和の美術工芸品です。

10年以上前から、コレクションの対象として的は絞っていたのですが、ついに手を出してしまいました。

「香合(こうごう)」です。

香合とは、香を収納する蓋つきの容器で、大きく分けて、①茶道具、②仏具、の2種に分かれるようです。

②の仏具については、実際に実家の法事でお坊さんが焼香入れに使っているのを目視していますので、実用的なモノだと考えます。

何事もそうなのですが、①の茶道具は、果てしなく美を追求されたモノに昇華されているのです。

特徴の一つは、素材等の多様性で、木材、陶器、漆器、金属、ガラス?等、何でもござれです。

細かい細工や、写実的なモノが多いのも、まさに小生好みであります。

Photo

今回は、彫刻家「丸山幸一」氏の銀製の「鬼灯(ほおずき)」です。

幅10.5cm、高さ4cm、重量238g、桐の箱に入った、なかなか立派なものです。

最近、ガラスになかなかいいものに出会えず、閉塞感があったせいか、ついに手を出してしまいました。

個人的には、禁忌品だったのになぁ。。。

蒔絵とか、七宝とか、いいものが一杯あります。

時計もナイフも我慢してきたのに※。。。

※これについては、改めて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お家でワイン! 平成28年5月14日(土)

仕事のストレスから飲酒に走るという、悪いパターンにはまっています。

天気もいいし、何よりも仕事から(一時的にですが)解放されているのに、飲まずにいられません。

P1040978

ビールが美味しい季節になりましたね。
P1040983
今日のワインは、アルゼンチンの「ベソ・デ・カタ」(マルベック種)です。この品種にしては、品がいいです。情熱的なラベルもGOODです。

P1040981
P1040982

普通の焼き餃子用の餃子をスープ餃子に仕立ててみました。中華スープにトマト、水菜、胡椒のみですがなかなかいけます。

P1040986
P1040987

前回の敵打ちで、手羽を塩・胡椒で焼きました。一人飲みですので、骨をしゃぶりつくしてワインをぐびっとやっています。たまらんなあ。

飲み足りないので、缶酎ハイです。

つまみ(デザート)は、久しぶりの大好物です。

P1040988
P1040989









| | コメント (0) | トラックバック (0)

お家でワイン! 平成28年5月7日(土)

翌日予定していた大切な用事を、土曜日の午前中に済ませてしまいましたので、また明るいうちから飲み始めてしまいました。

P1040963

P1040962

鰹のタタキ(サク)が色よく美味しそうでしたので思わず購入。バルサミコ酢、ポン酢、オリーヴオイルで適当なドレッシングを作りましたが、何故か、肉を食べている感じでした。もちろんワインとよく合いました。

P1040964
以前、シャルドネを絶賛しました「ル・マノワール・ド・バロン」のピノ・ノワールです。

こちらは、シャルドネほどのポテンシャルはないもののフランスらしく上品に仕上がっています。1、2年寝かせてみたあいです。→複数本GET済み。

P1040967
手羽先が食べたかったのですが、よさげなものが見つからなかったので、手羽元でよしとしました。塩・胡椒でシンプルに。実にワインによく合います。

P1040968

P1040969

ちょっとお腹に隙間があったので、釜揚げシラスの炊き込み御飯を作ってみました。我ながらいい出来です。

味噌汁を作るエネルギーが足りなかったので、インスタントで良しとしました。

十分、十分、満足、満足!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お家でワイン! 平成28年5月5日(木)

結局、前日の競輪の後に、「祝勝会」を開きましたので、3日連続でワイン三昧であります。

P1040951


P1040952
地元で「はちこ」と呼ぶ筍と豚バラを煮てみました。はちこは「破竹」と書くそうで、孟宗竹の子供のようです。皆さんの思い浮かべる筍に比してすらっとしています。

友人Yが、1歳3~4か月の孫を溺愛し自慢ばかりするので、久しぶりに顔を見に行ったところ、Yの庭に一杯生えていたので、その場でバキバキ折ってもらってきました。

適度に柔らかく、普通の筍に比べ、よりシャキシャキした歯ごたえがうれしいです。


P1040955

ワインは、スペインDOフミリアの「モンテラーゴ」。癖もなく、それなりの」飲みごたえもある、まさに「テーブルワインです。

P1040958
味付けモツを炒めただけの、これはもう料理とは呼べませんね。一応、濃い味付けそうだったので、もやしを加えてあります。赤ワインとは好相性であります。

P1040960

はちこの炊き込み御飯です。美味しかった。

またもらいに行ってこようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

静岡競輪:平成28年5月4日(木)

GW中、唯一のお出かけが「静岡競輪」でありました。

小生は博才がまったくありませんので、基本的にこういったところに行かないのでありますが、年に1回程度、友人YやKちゃんにお付き合いします。

何でもG1、準決勝のようです。

P1040945


P1040946

当日は、抜けるような快晴、強い風が心地よく感じられるほどでした。

P1040947

特別観覧席(通称;特観席)です。それなりのお金を支払うと、優雅な室内から、バンクを走る選手達の疾走を楽しめます。

小生は①ほんのおこずかい程度しか使わない、②当たったお金には手を出さない、の2点を信条に博打に臨んでいます。

肝心な戦績ですが、2レースで3連単100円→4300円が当たりましたので、その範囲内で遊んできました。要は、プラスマイナスゼロです。

これで簡単な昼食も食べることができて、ゲストの柏原芳恵さんのミニライブも楽しめました。安い遊びとなりました。

それにしても勝ち越すのは、本当に難しいです。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お家でワイン! 平成28年5月3日(火)

予想通り、連休はひたすら飲んでいます。

P1040938
「刻み昆布のサラダ」です。もう料理ではありません。盛っただけです。この刻み昆布、そのままでも歯ごたえがあって美味しいのですが、煮たらもっと美味しそうです。

P1040941
ワインはフランスの「メルロー」ですが、これがなかなかメルロー節炸裂で、好き嫌いが分かれる出来です。メルローはよく熟成させないと美味しくないもかもしれません。


P1040944

「肉じゃが中毒」が止まりません。今回はジャガイモは小ぶりを皮付きのまま、肉はあきたので、厚揚げで代用しています。

赤ワインにも、白ワインにも、他のアルコール何にでもあう、万能料理であります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お家でワイン! 平成28年5月1日(日)

GWは案の定、ワイン漬けであります。

前日、実家に帰っておりましたので、つまみも充実しております。

P1040927

P1040916
藤枝の中山間地域にある温泉「ゆらく」にある、地域の農産物糖を販売している「ちょっくら」で購入した惣菜です。水菜でしょうか、胡麻和えです。

P1040921

同じく購入したお惣菜です。



P1040918
こちらは実家の裏でとれた蕗と筍を、お袋が煮たものです。

P1040924
お袋が友人からいただいたスナップエンドウを塩ゆでしました。

P1040930
ワインはいつものペットボトルワインです。チリ産です。ガラスに比して軽いし、空瓶の処理も楽で重宝します。

P1040929
実家裏の蕗をおすそ分けいただきましたので、皮をむいて下茹でし、バターげ炒めました煮たものに比べて、蕗の苦みとかえぐみとか特徴がより感じられます。

P1040932

スーパーで、ごま鯖が美味しそうでしたので、塩焼きにしてみました。オッ持ったより脂ののりがよくありませんでした。残念。。。


P1040937

デザートは「柏餅」です。昔は家でもよく作っていたなあ。懐かしく美味しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »