« ラリック:シャンパンクープ(その1) | トップページ | ラリック:シャンパンクープ(その2) »

「おおた慶文」氏:水彩(その7)

今回は、おおた慶文氏の作品(直筆)を集めるきっかけとなった作品を紹介します。

季節もちょうどいいかなって思いました。

Photo_5


Photo_6

『秋のしおり』、1988年作品

ネット・オークションにて入手しました。

一度、原画を目の当たりにしてしまうとダメですね。

現代の版画技術(=印刷技術=境目は難しい)はかなり高度になっており、版画なりのよさ(価格、紫外線への耐久性、手軽さ等)はあるのですが、原画の素晴らしさには到底およびません。

ここからすっかりハマってしまったんですね。

続く…。(って続きがあるのか。。。)

|

« ラリック:シャンパンクープ(その1) | トップページ | ラリック:シャンパンクープ(その2) »

アート・コレクション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558830/62648036

この記事へのトラックバック一覧です: 「おおた慶文」氏:水彩(その7):

« ラリック:シャンパンクープ(その1) | トップページ | ラリック:シャンパンクープ(その2) »