« 「福井欧夏」氏:『白い風』(油彩) | トップページ | 瀬戸の花火 2015 »

モーゼル:雷紋リキュールグラス

7、8月の暑さにへとへとの小生は、気力も減退していましたが、物欲も影を潜めておりました。

…が、このところ一気に涼しくなったせいか、ふつふつと物欲が蘇り、知らぬ間?にヤフオクにて素敵なグラスをGETしていました。

ボヘミアのトップメーカーといえる「モーゼル」社の、「雷紋リキュールグラス」です。

バカラ等に限らず、モーゼルも近代には、デザインごとに名前が附されていますが、古いものには名前もなく、小生が勝手につけた名前です。

Photo

Photo_2

高さ12.6cm、口径3.4cm、出品者様の話では、1880年代ではないかとのこと。

ボウルの上部に施された、まるでラーメン丼のような幾何学文様が「雷文」又は「雷紋(ともに「らいもん」)のようです。

これはヨ-ロッパで流行した「シノワズリ(中国趣味)」と無関係ではなかろうとWikipediaで調べると、「ヨーロッパで流行ったのは、17世紀半場から中盤から後半頃と伝えられる。18世紀の中頃にロココ趣味と融合し、人気が最高潮になった。」とあります。

雷紋の下の花のグラビュールや金彩がロココっぽいので、1880年頃の制作というのも現実味をおびてきます。

肝心の雷紋ですが、あまりに正確なのでエッチィングかと思いましたが、カットのようです、(驚異的!)

金彩も100年以上経過していると考えると完璧に近いです。

ボウルとステムの間にわずかな亀裂やエアーが入っているのは「窯傷」として、当時として珍しいことではなく、ご愛嬌ですね。

まだまだ深淵が見えません。

もっと素晴らしい作品をGETしますよ!!!

|

« 「福井欧夏」氏:『白い風』(油彩) | トップページ | 瀬戸の花火 2015 »

ガラス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558830/62206641

この記事へのトラックバック一覧です: モーゼル:雷紋リキュールグラス:

« 「福井欧夏」氏:『白い風』(油彩) | トップページ | 瀬戸の花火 2015 »