« お彼岸 | トップページ | モーゼル1990アウスレーゼ »

「遊喜智(ゆきち)」:平成27年9月21日(月・祝)

シルバーウィークとやらの5連休。うれしくないはずはないのですが、押してしまう仕事のことを思うと、何か今ひとつ喜べない、もう一人の小生がいます。

などと考えてもどうにもならないので、思い切って「遊喜智」にお邪魔してきました。

P1040291
とりあえずのビールです。

P1040292

お通しの、「茄子のお浸し」が、色も鮮やかで美味しかった。

P1040295

「刺身の盛り合わせ」です。この日は残念なことに、近隣の魚市場はどこも開いていなかったそうですが、メバチ、間八、メゴチと、十分でしたよ。

P1040294

合わせたのは、熱燗「ひこ孫」一合です。

女将のKちゃんに「二合頼むね。」というと、「一合ですね!」と却下されてしまいました。

心不全のことをよく知っているし、次にワインを頼むことがわかっているので、チェックが厳しいのです…。

P1040296
ここからはワイン、チリの「ミラマン・シャルドネ」です。

P1040298
P1040300

じゃ~ん、「松茸の土瓶蒸し」です!松茸の下には、白身魚、海老、銀杏などが隠れています。

まずは、そのまま、そしてすだちを数滴落とすと、また違った風味が楽しめます。

原価割れしているのでは、と心配になってしまうお値段に大将の「心意気」を感じます。

ここ最近でも、最も満足度の高いひと品となりました。

P1040302
「ソフトシェルクラブの唐揚げ」です。ワインとよく合います。

P1040304

箸休めは「豆もやしとメンマの和物」です。

P1040305
「名古屋コーチンの手羽・鶏皮のネギ間」です。無理言って一本ずつお願いしました。シャルドネなら十分あいますよ。

P1040308
〆は、「赤出汁茶漬け」です。コーチンの刺身用胸肉?も入っています。レアに仕上がり、赤出汁によく合いました。

この日も大満足なお料理にお酒でしたが、さらに嬉しかったのは、数年前、ここでサービスを担当していたMちゃんに再会できたことです。

連休での一日限りのピンチヒッターだったそうです。

Mちゃんは、もちろんとてもべっぴんさんで、相変わず美しく、何より元気そうで、とてもうれしかった!!!

くじ運も悪く、博才もない小生ですが、「美との出会い」に関しては、結構、強運なんですよ。

ふふふ。。。

|

« お彼岸 | トップページ | モーゼル1990アウスレーゼ »

美味しいお店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558830/62341915

この記事へのトラックバック一覧です: 「遊喜智(ゆきち)」:平成27年9月21日(月・祝):

« お彼岸 | トップページ | モーゼル1990アウスレーゼ »