« お家でワイン! 平成27年7月4日(土) | トップページ | 江戸のダンディズム展:根津美術館 »

船越保武展:練馬区立美術館

心不全を患ってから、東京美術館弾丸ツアーもひかえていたのですが、術後も安定してきたので、平成27年7月18日(土)に、久しぶりに上京してきました。

一館目は、練馬区立美術館の開館30周年記念「船越保武彫刻展 まなざしの向こうに」です。

初めてお邪魔する美術館です。

P1040063

P1040068

P1040065

Photo

Photo_2

ブロンズ、デッサンなど、様々な作品があったのですが、一番心惹かれたのは、石彫でした。

船越氏は、1912年岩手県生まれ。カトリックを信仰したからでしょうか、とても慈悲深い表情の女性がとても素晴らしいです。

どうしたら、こんな作品が生まれるのでしょうね。

心安らぐ、素敵な時間を過ごせました。お勧めします。

※ 以前、デッサンのリトグラフをヤフオクでGETしたと記事を書きましたが、頑張ってよかったです。。。

Photo_4

|

« お家でワイン! 平成27年7月4日(土) | トップページ | 江戸のダンディズム展:根津美術館 »

アート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558830/61944484

この記事へのトラックバック一覧です: 船越保武展:練馬区立美術館:

« お家でワイン! 平成27年7月4日(土) | トップページ | 江戸のダンディズム展:根津美術館 »