« 「おおた慶文」氏:水彩(その2) | トップページ | 「おおた慶文」氏:水彩(その4) »

「おおた慶文」氏:水彩(その3)

今回は、この秋におおた様から直接お譲り頂いた最新作品を紹介します。

Photo
作品名「白帆は遠く」、2014年制作、画寸400mm×310mm。

非常に淡い色彩の作品です。

おおた様の最近の作品とは、ちょっと雰囲気が違うと感じ、ご本人にお聞きしたところ、「画紙」を変えたことが一因ではないか、とのご返答をいただきました。

実物は、この画像とは比較にならない素晴らしさです。

「爽やかな透明感」そのものです。

前回の「清流」から15年後の作品ということになりますが、甲乙つけがたい!

こちらも、おおた様、ご本人から画像データをご提供いただいております。重ねて御礼申し上げます。

これからも、氏の作品を追っかけたいと、また、大きな目標ができました。(物欲が増えただけですけど…。)

※ おまけ

 この絵の少女に、「我らが姫様の未来の面影」を見た思いがしたのも、この作品を選んだ大きな理由です。

 またも「じいや」(正確には司厨長)馬鹿が始まりました。

 姫様の母君にその旨をお伝えすると、

 「現実から目を背けるな!」と厳しいお言葉が返ってきました。

 そうですよね、我らが姫様も20数年後には、母君のようになってしまうのですから。。。

|

« 「おおた慶文」氏:水彩(その2) | トップページ | 「おおた慶文」氏:水彩(その4) »

アート・コレクション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558830/60380534

この記事へのトラックバック一覧です: 「おおた慶文」氏:水彩(その3):

« 「おおた慶文」氏:水彩(その2) | トップページ | 「おおた慶文」氏:水彩(その4) »