« 瀬戸の花火 | トップページ | 「木原和敏」氏:油彩(その1) »

姫様&魚獲り

本日は「敬老の日」ということで、姫様御一行が我が実家を訪れ、お袋にプレゼントを渡してくれました。

お礼と言っては何ですが、姫様と弟君を、以前から約束していた「魚獲り」にお連れすることとしました。

P1020988

お二人は大喜びでダッシュしております。

P1020989
実は姫様は魚を触ることができないのですが、気合は入っております。

P1020994_2
魚を見つけると大騒ぎであります。

P1020992

P1020993
結果は、地元通称「はや」(オイカワ)」、「カジカ」、「ドジョウ」、「サワガニ」、地元通称「ズガニ」(モクズガニ)の子供など、結構たくさん獲れました。

子を持ったサワガニ(卵の中で甲殻類独特の「変態」を終えるので、母ガニのお腹には、3mm位のちっちゃな子ガニがくっついています。)も、何十年ぶりかに見ました。

肝心の姫様は「アユ」が獲れなかったことに、ご不満のようでした。

実家でお待ちの母君に、収獲の魚・蟹をお見せしてから、川に戻って、一匹一匹、丁寧にリリースしました。

P1020995
帰りも元気一杯です。小生はへとへとでありますが。

姫様、アユは泳ぐ姿を見ることはできても、獲ることは「難易度★★★」ですよ。

「また来年、頑張りましょう!」とお声をおかけすると、「はあ、来年?」と切り替えされてしまいました。

来週にでもリベンジしたいとお考えのご様子です。

司厨長は体力が持ちません。。。

|

« 瀬戸の花火 | トップページ | 「木原和敏」氏:油彩(その1) »

姫様」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558830/60321247

この記事へのトラックバック一覧です: 姫様&魚獲り:

« 瀬戸の花火 | トップページ | 「木原和敏」氏:油彩(その1) »