« 「舟越保武」氏:リトグラフ | トップページ | 姫様&魚獲り »

瀬戸の花火

昨日(9月6日)、毎年恒例の、「瀬戸の花火」を楽しんできました。

「瀬戸の花火」は、藤枝市の通称「瀬戸谷地区」にある本郷神社の祭典行事の一つです。

田舎の花火大会ですので、午後7時から2時間、ほぼ1分間に一本程度の、のんびりしたものですが、花火を奉納といいますか、寄付(献発=けんぱつ=と呼びます。)した方のお名前、メッセージ、花火の名称を述べた後に、太鼓が鳴らされ、ひゅー・どーんとなる、たぶん、昔ながらの形態をとっていると思われる、「味わい深い」花火大会であります。

小生は、というと例年どおり、1時間も前から、友人Yや長兄らと川原にシートを広げて陣取り、ビールやワインとともにじっくり観賞しました。

P1020966_2

P1020968

P1020969

P1020971

P1020973

P1020975

P1020978

P1020979

P1020980

P1020981

今では、1分間に何十、何百発と打ち上げられるのが当たり前になってしまいましたが、三寸玉から尺玉まで、一発一発が、実に味わい深く、泣かせてくれます。

花火って本当に美しいですね。

この花火が終わると、「そろそろ秋だな」って感じます。

今年も楽しかった♪

|

« 「舟越保武」氏:リトグラフ | トップページ | 姫様&魚獲り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558830/60277577

この記事へのトラックバック一覧です: 瀬戸の花火:

« 「舟越保武」氏:リトグラフ | トップページ | 姫様&魚獲り »