« 隣国の姫様、お元気そうで何よりでございます。 | トップページ | 姫様の母君、お誕生日おめでとうございます! »

お家でワイン! 平成25年11月8日(金)

今週も何気に忙しかったなぁ。仕事は色々とあって思うように進まず…。

と、へこんでいても仕方がない!来週頑張るために今日もワインを楽しみました。

P1000983
今日の何ちゃってビールはキリンの「濃い味:糖質0」です。いつものキリンの切れがないように感じます。糖質をゼロにするために、味の面では犠牲になっている部分があるのでしょうね、でも美味しくいただきました。

P1000979
あては、頂き物の白菜と大根の葉っぱを軽い塩でもみ、塩昆布で合えただけですが、野菜の歯ごたえ、塩分がビールにぴったりです。

P1000985
今日は、スペインの「ディエゴ・デ・アルマルゴ クリアンサ2008」です。品種は「テンプラニーニョ」で、グラスについだ直後は、この品種独特の香りがしていたのですが、30分も経つと、この香りも味わいも弱くなってしまい、ちょっと残念でしたが、1,000円を切っていますので、合格です。

P1000987
駿の秋刀魚を、王道である「塩焼き」で楽しみました。スダチとたっぷりの大根おろしを添えました。脂が多いので赤ワインとの相性もまったく文句なし!でした。※やっと専用皿の出番となりました。

P1000993
寒くなってきたので、今日も鍋です、「鶏もも肉の葱間鍋」です。蕎麦露のような下地を作り鍋にかけ鍋にかけ、その間に「鶏のもも肉」と葱の表面に焦げ目が着くまで焼いて鍋に投入して、鶏肉に火が通るまで煮込みます。

鶏肉も葱もおいしいくのですが、更に、これらから出る出汁はもちろんなのですが、焦げ目の香ばしさが絶品となりました。

鶏皮からの脂が強いので、カロリー等気になさる気になる方は、ムネ肉をお勧めします。(肉が固くなるので、火の通しすぎに注意です。)

P1000995
途中から、鴨南蛮ならぬ鶏南蛮であることに気づき、あわてて蕎麦を茹ではじめ、一旦冷水で締めて、熱い汁に戻して加熱しましたので、熱々です。蕎麦の茹で時間を結構短めにするのがこつです。蕎麦が丁度よい固さで、とても旨くできた~!

P1000996
まだ、いただきモノの柿が残っていたので、今日も梅酒のお供です。

あ~、満足満足!

これで来週もバリバリ働きますよ♪

皆さんも美味しい料理とワインで、いっぱい充電してくださいね!

|

« 隣国の姫様、お元気そうで何よりでございます。 | トップページ | 姫様の母君、お誕生日おめでとうございます! »

ワイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558830/58516157

この記事へのトラックバック一覧です: お家でワイン! 平成25年11月8日(金):

« 隣国の姫様、お元気そうで何よりでございます。 | トップページ | 姫様の母君、お誕生日おめでとうございます! »