« ブルゴーニュ・アリゴテ | トップページ | 瀬戸の花火 »

パティスリー クロシェット(8回目の登場です!)

さて、ワイン会で白の次となれば「赤」なのですが、さすがに30℃を超えるのでは、という夜に、良い赤はあまりにももったいない。あっという間に温度があがり、酸味がぼやけてしまいますので、隣国の姫様には、今回はほどほどのワインで我慢していただきました。

残るはデザート&デザートワインです。

久しぶりの「パティスリー・クロシェット」さんの登場です。

今回も友人Oが発注してくれて、特別に作っていただきました。

P1000534
洋ナシのコンポートや、ドライいちじく、胡桃などがトッピングされた、いかにも大人の姫様お二人をお祝いするにふさわしい、シックな外見ですが…。

一口いただいてびっくり!

幾重にも重なった奥深い味わいが、素晴らしかった!!!

何も聞かされずに、たまたま用意したラインヘッセンのアイスヴァインとの相性もドンピシャです。

小生的には、過去いただいた中でもベストだと思います。

毎回、工夫をこらしてくださっており、「今回8回目の登場で、これがでたか!」という感動です。素晴らしい職人さんは、引き出しが無限にあるのですかね。

常々思っているのは、お菓子はもとより、料理を作る方々は、職人さんであり、パフォーマーであり、アーティストなんだなってことです。

P1000537

あわせたワインは、

Udenheimer Sonnenberg 1997 Riesling Eiswein (Rheinhessen)

畑名は「日当たりのよい山」とでも訳すのでしょうか。

残念ながら、アイスヴァインに求める「鋭い酸味」が足りませんでしたが、逆に、このケーキとの相性がよかったのかもしれません。

出席者一同大喜び!

今回も「パティスリー・クロシェット」さん、ありがとうございました。

これからも、よろしくお願いします!!!

|

« ブルゴーニュ・アリゴテ | トップページ | 瀬戸の花火 »

美味しいお店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558830/58135487

この記事へのトラックバック一覧です: パティスリー クロシェット(8回目の登場です!):

« ブルゴーニュ・アリゴテ | トップページ | 瀬戸の花火 »