« お彼岸 | トップページ | 秋なのですかね。。。 »

お家でワイン! 平成25年9月22日(日)

今週も三連休でしたね。

うれしいかと聞かれれば「うれしいです!」と答えるのですが、基本的に自分のペースで「生きたい」小生としては、休むことによって仕事が忙しくなるので、仕事に余裕があるときにお休みをいただき、忙しいときには働きたい、という気持ちもあります。

ひねくれ者であります。

と、いいつつも、三連休ですので、普段飲めない日曜日もワインを楽しみました。

P1000651
とりあえずのビールです。左は、前回の日曜日のブログで「実家の裏庭で茗荷が採れた」と書きましたが、その茗荷を梅干を作った際に出来た「梅酢」に一週間着けた物です。

茗荷の香りに酸味が加わり、美味しいのですが、いかんせん塩分濃度が高かった。。。これだけで十分一缶飲めてしまいます。瓶に残った茗荷を上手に使いまわす料理を思案中であります。

P1000656
手元が寂しいときのお友達、西友の「オーク・リーフ(米国)」、398円です。

今までは、シャルドネとカベルネ・ソービニヨンの白赤各一種だったのですが、先週になって、白3種、ロゼ1種、赤2種に増殖していることに気づきました。

今回は「シラーズ」です。香りはフランス・ローヌのそれを思わせる好印象なのですが、味わいは残念ながらフランス産とは遠く離れているようです。薄いんですね。この値段のワインに多くを望むのは酷な話ですが、カベルネ・ソービニヨンは値段に比してもっと完成度が高いからです。米国における栽培の歴史の差なのかもしれません。冷やしてぐいぐい飲んで楽しいワインでしょう。

P1000654
前の晩に、いただきものの鮪のお刺身が余ってしまいましたので、醤油、日本酒、生姜に漬けておきました。これを、茗荷と、これまた頂き物の獅子唐と一緒に天麩羅にしてみました。

下味がしっかり付いた鮪ですので、軽い赤にもよく合います。

P1000658
冷凍庫の奥に頂き物のグリーンピースが寝ていましたので、起こして、さっと茹でました。赤ワインヴィネガーとオリーブオイルでドレッシングをつくり、ツナ缶、紫玉ねぎと混ぜただけの簡単料理です。お世話になっている静岡のイタリアンレストランの定番料理の応用(盗用?)編です。レシピが、簡単かつ完成されているので、見た目も綺麗で、いつ作っても美味しく出来上がります。

P1000661_2
先週はパスタですので、今週は焼きうどんです。あんまり美味しそうに写っていませんが(苦)、味はGoodです。

醤油味(出汁・醤油・みりん)でしたので、刻み海苔をトッピングしたのですが、これが残念なことにワインとの相性を悪くしてしまいました。

海苔の磯っぽさと言いましょうか、ヨード風味がこのワインと合わなかったのです。(料理を口に含んだままワインを飲むと、マイナスの味わいになってしまうと思ってください。)

こういったことは、雲丹などの海産物についてよく書物に書かれていることですが、小生のつたない経験からすると、「合わない場合もあるが、まったく問題ない場合の方が多い。」という結論です。

今回は「海苔」だったのですが、ここまで合わないと思ったことは初めてです。海苔の品質とワインの構成成分と関係があるのでしょうが、一定の法則が見つかりません。

正直「試してみないとわからない」ということです。今回のワインがたまたま今回の海苔との相性がよくなかっただけと考えています。(ポジティブです。)

こうしたことを書くと、読んでいただいている皆さんの「可能性=楽しみ」を奪ってしまうことになるので迷ったのですが、正直に書きました。

皆さんもチャレンジしていただき、その様子を教えていただけるとうれしいです。

P1000663
デザートは、東京から帰省した従兄弟からいただいた東京都葛飾区「草月」さんのどら焼きに梅酒ロックです。

どら焼きは生地に黒糖をまぜているようで、甘さ控えめの粒餡とよく合い、ドラえもんでなくても大喜びです。

あ~、今晩も満足、満足!

しかし、こうして書いている文を読み返してみると、頂き物ばっかりですね。

ありがたいことです。

旬の食材を頂く、ということは、「これをいかに美味しく料理するか」と、お題が与えられたことになります。

加えて、購入する食材費に制限をかけて「原価計算」をしています。

いつか、「ワインをお手ごろに楽しめるお店」が開店できるを目指して、、、」なんちゃって!

|

« お彼岸 | トップページ | 秋なのですかね。。。 »

ワイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558830/58253105

この記事へのトラックバック一覧です: お家でワイン! 平成25年9月22日(日):

« お彼岸 | トップページ | 秋なのですかね。。。 »