« 「梅仁」天丼 | トップページ | ナーエ 1957 リースリング »

お家でワイン! 平成25年9月15日(日)

3連休ですので、普段は飲まない日曜日もワインを楽しませていただきました。

P1000615
まだまだ残暑が厳しいですので、とりあえずの「金麦」です。この日は「ストライクTV」に爆笑問題の太田さんのアシスタントとして出演なさっているアプリ・ソムリエの「石井寛子」さんのお誕生日ということでしたので、勝手に「乾杯!」です。(楽しく飲むためなら、ネタはどこからでも探してきますよ~。)

「あて」は、茗荷の胡麻酢味噌あえです。

P1000616
茗荷を刻んで、さっと湯がいて、擦り胡麻、味噌、酢、砂糖にちょっとの醤油であえただけです。

この茗荷は、実家の裏庭に勝手に生えてくる奴です。今年はあまりの猛暑と少雨で、例年よりだいぶ遅れた感じがします。お袋いわく「2箇所あるが、日当たりがよい方は、暑さにやられてしまった。」とのこと。

ちなみに、これが茗荷です。

P1000613

P1000614
根元の落ち葉を掻き分けると、こんな感じに生えています。

P1000611
お袋と二人で小雨の中10分ほど格闘したらこのくらい獲れました。同日の「西友」価格が3個で158円でしたので、ぼろ儲け(笑)です。

前述の小鉢に少なくてむ約6~8個は使っていますから贅沢料理なのですが、ただでさえ最近忘れっぽいのに、加速するのではと心配です。

P1000622

P1000623
本日もコンビニ「セブンイレブン」さんのワンコインワインです。南米チリの「キンタ・ラス・カブラス」のシャルドネ2012です。

すきっとした辛口。決して薄いわけでもなく、値段から考えれば晩酌ワインとして十二分に及第点をあげられます。お勧めです!

P1000620
「秋刀魚のソテー 2色のソース」です。

あまりの残暑で海面温度も下がらず、秋刀魚の南下が遅れ不漁が続いていましたね。先週はいつも安いスーパーで1本298円と驚いてしまいましたが、本日は150円とだいぶ落ち着いてきました。

単純に塩焼き+大根おろしと思ったのですが、脂ののりが今ひとつだったので、三枚におろしてソテーしました。秋らしく白舞茸も添えました。左は梅干を作った際の梅酢にオリーブオイルを混ぜたもの、右は擂粉木ですったバジルにオリーブオイル、塩を混ぜたものです。

どちらもさっぱりとしたソースで美味しかったのですが、やっぱり塩焼きが王道ですね。

P1000625
「フレッシュトマトのカッペリーニ」です。(冷製ではありません。)

国産の普通のトマトを1/4~1/5に煮詰めました、生食用の普通のトマトでは鮮やかな赤にはなりませんね。でも甘みは凝縮され、美味しい一皿になりました。

しかし、ゆで時間2分のカッペリーニをアルデンテに仕上げるのは、至難の技であることを痛感しました。次回、頑張ります。

食後酒は自家製梅酒のロックです。

P1000628
大好きなアンティークグラス(名もない生活雑器です)で飲むのが楽しいんです。

P1000632
「梨とグレープフルーツ(ルビー)」をデザートにいただきました。良く冷えていて美味しい。梅酒にもよくあいます。

こうして、「石井寛子さん、勝手にハッピーバースデーワイン会」は終了しました。

今日は月曜日。これから「ストライクTV」の放送があります。

来週は、何をお祝いしようかな…。

|

« 「梅仁」天丼 | トップページ | ナーエ 1957 リースリング »

ワイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558830/58207478

この記事へのトラックバック一覧です: お家でワイン! 平成25年9月15日(日):

« 「梅仁」天丼 | トップページ | ナーエ 1957 リースリング »