« お家でワイン! 平成25年7月14日(日) | トップページ | お家でワイン! 平成25年7月26日(金) »

バカラ:ラ・トュール・モブール

今回も紹介するのは、ずっと探し続けていたバカラのグラスです。

その名は「ラ・トュール・モブール(La Tour Mabourg)」。パリのアンヴァリッド辺りのメトロ通りの名前だそうです。

P1000182
今回も3客、GETしました。

P1000188_2
高さは、約9cmほど、シェリー&ポートではないかと思いますが、冷酒にも合いそうです。

P1000201

P1000193

ボウル部分は、バカラの代表的なグラスである「アルクール」に近いのですが、このグラスの特徴は、厚みのあるファセットカットを施したステムと角型のフットです。

P1000203

お世話になっている京都のアンティークショップさんは「船旅シリーズ」と呼んでいますが、正式な呼び名なのかはわかりません。

しかし、このデザインは1940年頃と聞いていますし、ぐっと重心の低いデザインを考えると、優雅な大型客船用に作られたといっても何も疑問はないですね。

小生的には、「アール・デコ」っぽいデザインがとても気に入っており、同デザインのシャンパンクープや大き目のワイン用を既に入手していました。

中でも、この最も小さいと思われるグラスが、ボウル・ステム・フット等全体のバランスが優れていると感じていたので、何年も探していました。

製作する職人さん的には、ステム・フットのカットが非常に難しいらしく、今後復刻するかは厳しいでしょうね。

こうしたカットの鋭いグラスは、チップが生じやすいのですが、年代からして非常にコンディションが良いので、今回も満足しています。

さあ、ゆっくり鑑賞しているしている余裕はありませんよ。次はまずあれとあれをGETして…。

あいもかわらず、「物欲尽きること無し」で、いい歳をしてちょっと恥ずかしい限りです。。。。。

|

« お家でワイン! 平成25年7月14日(日) | トップページ | お家でワイン! 平成25年7月26日(金) »

ガラス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558830/57839496

この記事へのトラックバック一覧です: バカラ:ラ・トュール・モブール:

« お家でワイン! 平成25年7月14日(日) | トップページ | お家でワイン! 平成25年7月26日(金) »