« 「梅干」奮闘記(その3) | トップページ | 田舎のおかず »

お家でワイン! 平成25年6月28日(金)

待ちに待った金曜日。今週も大変良く働きました!

先週末、突如発覚した問題ですが、何とか今日までに道筋をつけることができました。

当然、乾杯です!

P1000156
蒸しますね。もちろん、とりあえずのビールです。姫の母君から頂戴した在庫も減ってきました。ここで「また頂ければ、大変うれしゅうございます。」と言いたい気持ちは抑えます。でないと、その何倍もの要求というか命令が飛んできますので。。。

何てったって、悪魔の姫様の母君ですよ。容赦なし。そりゃあもう大変です。

横道にそれましたが、つまみは心底疲れた体にエネルギーを注入するため、「レバニラ」を選び、美味しそうに出来上がったのですが、愛用のデジカメ君1号がいよいよ動かなくなりましたので、写真はなし。

でも、さびしいので、最近購入したデジカメ2号君の登場です。

P1000158

P1000159
「ボージョレー2010」ガメイ種から醸される赤ワインですが、皆さんも一度は経験のある「ヌーボー」とは、醸造方法も異なりますので、味わいもまったくと言っていいほどに異なります。

収穫から2年半以上も経過していることもあり、ヌーボーの独特のフレッシュ感などはなく、ガメイの品種と特性が感じられる、十分、ミドル以上のボディです。まだまだ数年は向上するでしょう。ボジョレー(特に村名もの)もよ~く熟成するってご存知ですか?並みのブルゴーニュ・ヴィラージュものに負けていませんよ。いずれ、ご紹介させていただきます。

P1000161
つまみは「ボローニャソーセージのソテー」です。付け合せは、プチトマト、友人Yの男爵(粉ふきいも=小学校の家庭科以来?)、モロッコいんげんです。(アメリカ風にケチャップと粒マスタードです。)

P1000163
パイナップルとさくらんぼ。デザートではありませんよ。

P1000164_2
梅酒ロックのおつまみでした。

普段肉類をほとんど食べない小生が2品続けて調理したということ、体が甘いものを欲していたことからも、よっぽど疲れていたんでしょうね。

翌日曜日もワインを楽しみ、充電満タンで仕事頑張ります!

|

« 「梅干」奮闘記(その3) | トップページ | 田舎のおかず »

ワイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558830/57707134

この記事へのトラックバック一覧です: お家でワイン! 平成25年6月28日(金):

« 「梅干」奮闘記(その3) | トップページ | 田舎のおかず »