« 春の姫様! | トップページ | 東京眺望&浅草 »

「会田 誠展」&「ミュシャ展」

先週末の3月23日(土)、銀座のとあるガラス専門店で開催されてる作家さんの個展と表題の作品展を観るために上京しました。

まず、ガラス専門店を開店一番にお邪魔したのですが、たまたま午後にご本人がお見えになる、とのことでしたので、予定を変更し、それまでの間、日比谷線で六本木まで足を伸ばし、森美術館(六本木ヒルズ森タワー53階)で開催されている「会田 誠展」と同ビル52階の森アーツセンターギャラリーで開催されている「ミュシャ展」に行ってきました。

P1000010
このアーティストさんは、10年以上前からとても興味があったのですが、作品を直に観るのは初めて。社会通念や道徳に真っ向から挑んだ作品も多く、現にこの展覧会の開催にクレームがつけられ、開催があやぶまれたことをご存知の方も多いと思います。

個人的には、とても刺激的で素晴らしいと感じました。

作品は絵画にとどまらず、オブジェも多く、一角では、簡易的な舞台(?)をつくり、パフォーマンスもみせていたようですが、小生が訪れた時は、ちょうど準備中だったようで、数名のスタッフの方が準備に忙しそうに働いていました。

よく目を凝らすと、その中に会田さんご本人がいらっしゃることを発見!10mほどの距離がありましたが、バリケードの先ですので近寄ることはできません。数分、その作業を見入っていると、小生の視線に気づいたのか、こちらを向いてくださり、視線があいましたので、会釈をすると会田さんも会釈で返してくれました。ファンとしては、この一瞬だけでも東京にきたかいがあったというものです。本当にラッキー!!!

続けて「ミュシャ展」です。

P1000011
こちらは説明不要ですね。ミュシャは何度も作品展にいってますので、それ程期待はしていなかったのですが、今まで見たことのない、有名なリトグラフの下絵等の直筆がたくさんあり、こちらも十分楽しむことができました。

「会田 誠展」は今月で終了ですが、「ミュシャ展」は、5月19日(日)まで開催されています。

ご興味のある方は、特に女性のお客様で混雑していましたので、平日をお勧めします。

肝心のガラス作家さんの件は、写真が上手く撮れましたら、改めて報告させていただきます。

|

« 春の姫様! | トップページ | 東京眺望&浅草 »

アート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558830/57046774

この記事へのトラックバック一覧です: 「会田 誠展」&「ミュシャ展」:

« 春の姫様! | トップページ | 東京眺望&浅草 »