« 東京眺望&浅草 | トップページ | お誕生日ワイン会:平成25年3月30日(土)その① »

「築地 本陣(東京:浅草)」平成25年3月23日(土)

さあ、浅草に着きましたので、当然、「築地 本陣」さんで友人と軽く(?)一杯です。

P1000016
 「琥珀の時間」です。まずは、ぐ~っと一杯。春の陽気は更に一杯を要求してきました。

P1000018
最初にやさしい椀の登場です。アイナメを揚げたものが種になっています。出汁が美味しいので、もう最上の滑り出しです。

P1000020_2
お造りです。左から真子ガレイ、赤貝、カンパチ、鮪、金目鯛。どれも美味しかったのですが、小生的には真子ガレイがベストでした。

P1000021
ヒレ酒がありましたので、お願いしました。香ばしさがたまりません!

P1000022
P1000023
「ワインをお願いします!」というと店長さんが「自分の好みで選んだんですが…。」と、ちょっと自信なさげ。ワイン名は、ボトルに浮き彫りされていてわかりませんが、イタリアはピエモンテ、ランゲのワインです。確かにネッビオーロ種のようですが、滑らかで、少しビロードのような感じもして、癖もなく、なかなか素晴らしいチョイスでしたよ。

P1000026
稚鮎と春野菜(蕗の薹、行者にんにく、山独活)の天麩羅です。もちろん、塩でいただきましたが、あ~、やっぱり天麩羅はプロに揚げていただくのに限ります。

P1000027
次のお料理まで時間が空いてしまったからとサービスで出していただいた三種の貝の和え物です。貝が大好きですので、何もいうことはありません。

P1000028
お料理に時間がかかったのは、小生の責任です。「赤にあわせて牛肉を使った春らしいお料理を!」という面倒くさいことを言ったからです。板場で作戦会議を立ててくれて供していただいた渾身の一品です。牛肉、竹の子、蕨等の吉野葛煮です。もちろん味は花丸です!!!こうして、うるさい客に嫌な顔一つしないで即興で頑張ってくれるのが、このお店を大好きな理由の一つです。

P1000029
ホタルイカのぬたです。盛り付けも美しいです!

P1000030
チーズの盛り合わせですが、やっぱり「和」ですね。

P1000033
海鮮炙り棒寿司です。

P1000031
実は、一番衝撃を受けたのは、このベビーコーンです。普段目にするとうもろこしのように皮付きのベビーコーンを目の前で剥いてくれたのですが、普段は、当然捨ててしまっている「ひげ」が、とても繊細、初めての食感、ほのかな甘み。まだまだ知らない美味しい食材がいっぱいあるな~と自分の無知さを痛感しました。

P1000034
気持ちよくよってしまい、ちょっと記憶が薄れています。。。。

P1000035
出汁巻き卵です。

P1000036
柚子のシャーベット、ドラゴンフルーツ、抹茶の羊羹、桜のアイスクリーム、葡萄です。ちょっと豪華なデザート盛り合わせです。

というのも、
P1000037
一月遅れになってしまいましたが、友人の誕生祝だったことを、店長さんに伝えてあったからです。気が利いていますね。素敵です!!!

この日も、本当に心から楽しませていただきました。店長さんをはじめ、お店の皆様、ありがとうございました!

|

« 東京眺望&浅草 | トップページ | お誕生日ワイン会:平成25年3月30日(土)その① »

美味しいお店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558830/57078188

この記事へのトラックバック一覧です: 「築地 本陣(東京:浅草)」平成25年3月23日(土):

« 東京眺望&浅草 | トップページ | お誕生日ワイン会:平成25年3月30日(土)その① »