« 東京スカイツリー&三社祭 | トップページ | 電気ブラン »

「築地 本陣」(東京:浅草)5月18日

前回、浅草までぶらりと歩いてきたと書きましたが、お目当ては4月20日にお世話になって、すっかりお気に入りとなった「築地 本陣」さんで、軽く一杯ひっかけようと思ったからです。

今回は残念ながら一人酒になってしまい、おまけにたくさん食べてやろうと意気込みすぎて昼食を抜いたため、気合が空まわり、ちょっとしかお料理をいただけませんでしたが、簡単に紹介させていただきます。

① 琥珀のビール

Sany2033
当日は、両国から歩いてきましたが、ちょっと汗ばむほどにいい陽気でしたので、「とりあえずのビール」の美味しいこと!

② お通し(自家製スモークサーモン)Sany2035
店長さんの自家製だそうですが、程よい加減のスモークがビールの苦味によくあいました。

③ お刺身の盛り合わせ

Sany2037
今回も美しいですね。やっぱり見た目も味のうちです。無理を言って特別に一人前に仕上げていただいたのですが、一番上の白ミル貝、一番下の平目(縁がわ!)が特に印象に残りました。

④ アルデッシュ

Sany2038
さあ、いつものとおり、白ワインです。ブルゴーニュの大手メゾン&ドメーヌのルイ・ラツール社が、もっと気軽にシャルドネを楽しんでもらおうと南仏で作っているのがこのワインで、ヴァン・ド・ペイになります。

⑤ 旬野菜と大海老の天麩羅

Sany2039
説明不要。シャルドネとの相性は日本酒をはるかに超えます!お刺身といい天麩羅といい、日本人でよかった…ワイン飲んでるけど(笑)。

⑥ ネギトロのなめろう

Sany2042
鯵ではなく、ネギトロのなめろうです。板さんの「本日のおすすめ」とのことなのでお願いしました。白いものが何だかわかりますか?実は「ホース・ラディッシュ(西洋わさび)」です。これがまたいいアクセントになっています。味噌で味付けられているのですが、板さんの「お好みでお醤油をどうぞ」の言葉にちょっとたらすと、やっぱり鮪だからでしょうか、一段と美味しくなりました。小生の姿をみていた板さんが、「海苔があうんじゃないですかね?」と言うやいなや、おもむろに缶から海苔を取り出し、ぱっぱと切り分け、さっと供してくださいました。あ~、更に2段階くらい美味しくなってしまいました。ぱっと思いついた板さんもとても喜んでいました。こういう方、大好きです!

⑦ 肉豆腐

Sany2044
あぁ、こういう下町っぽい料理もたまりません。

⑧ 季節のシャーベット(日向夏)

Sany2047
締めは甘いものです、やっぱりね。

と、「今日はこのくらいにしといてやる」とお店を後にしました。

4週間前に初めてこのお店にお邪魔して、今回が2回目だったのですが、店長さんも板さんもしっかりと小生のことを憶えていてくれてました。うれしいですね、本当に。

これで、東京に遊びにいく理由が、また一つできました。近いうちに、また東京に行けそうなので、様子をお届けします。

「築地 本陣」の皆様、ご馳走様でした!!!

|

« 東京スカイツリー&三社祭 | トップページ | 電気ブラン »

美味しいお店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558830/54961034

この記事へのトラックバック一覧です: 「築地 本陣」(東京:浅草)5月18日:

« 東京スカイツリー&三社祭 | トップページ | 電気ブラン »