« 大友克洋 GENGA展 | トップページ | 生じらす+きびなご+姫様 »

「築地 本陣」(東京:浅草)

前回、東京に「大友克洋 GENGA展」を観にいった、と書きましたが、その当日、東京在住の友人と待ち合わせをして、素敵なお店に連れて行っていただきました。

浅草駅を出て直ぐ、浅草寺雷門から100mも離れていない「築地 本陣」さんです。

一歩お店に入った瞬間、清潔感あふれる店内の雰囲気に「おお!」と思ったのですが、とりあえずのビール「琥珀の時間」とお通しをいただいて「やった、良い店だ!」と確信しました。粋な店長さん、やさしい板さん、笑顔のあふれる女性店員さんに迎えられ、美味しい料理とお酒をいただいてきました。

① お刺身7点盛り

Sany1917
真鯛、平目、鯖など、見事な盛り合わせです。ウニは、小生達が口開けの客だからと、店長さんの粋な計らいでサービスしていただいたものです。(江戸っ子だね!)これは、あえて東北の日本酒「綿屋」熱燗でいただきました。

② 特大丸ごとアジフライ

Sany1919
大きな鯵の身をフライに、骨を素揚げにしてあります。身は特製タルタルと大根おろしでいただきました。身はもちろんですが、頭がカラッと揚がっており、たまりません!ここからはルイ・ラツール社のグラン・アルデッシュ(シャルドネ)をあわせました。

③ イカ、エンペラの刺身

Sany1920
小生達は、当然のことながらカウンターの板さんの目の前という特等席に陣取りました。小生の悪い癖で素材や調理法など聞きまくるのですが、初めて訪れた小生に嫌な顔ひとつせず、丁寧に答えてくれました。他のお客様用のイカをさばいている姿をみて、小生が「エンペラが旨いんだよな」などと友人と話していると、さっとこのお刺身を供してくれました。この心使いが、また、格段に旨いんですね!

④ ホワイトアスパラガスの生ハム巻き

Sany1922
生ハムにクリームチーズを塗り、生のホワイトアスパラガス(初体験!)を巻いた料理です。しゃきっと甘みのあろアスパラがチーズと生ハムによく合い、ワインに最高の一品でした。

⑤ 茹で空豆

Sany1923
目の前で鞘からとりだした空豆を茹でて、塩でいただきました。美味しくない訳がありません。

⑥ ごま豆腐の揚げ出し

Sany1924
揚げたごま豆腐がとろっとして、これまたワインにあう!

⑦ 新茶と桜海老のかき揚

Sany1926
静岡人の自慢料理です!これまたシャルドネのための料理かなって思ってしまいます。

⑧ 有機野菜の盛り合わせ

Sany1927
揚げ物が続いたので、野菜をいただきました。見目麗しい、味も素晴らしい一品です。手前の真ん中はごま油に刻んだ塩昆布をまぜたものです。あまりに美味しく、もったいないので白いご飯をお願いして、ちょっと品がないのですが、ご飯にかけて残さずいただきました。

⑨ クレームブリュレと季節のシャーベット

Sany1928
当然のことながら、最後は甘いものをいただきました。これでなっきゃあ締まらん!右のシャーベットですが、確か「日向夏」だったような…。既に酔っ払い星人と化していますので、ご勘弁を。片やさっぱりと、もう一方はこってりと、う~ん、たまりません。

こうして美味しい時間を過ごして、気持ちよく帰路に着きました。満足です!

このお店が珍しいと思ったのは、お勘定の際、コンビニのようなレシートを出してくれることです。酔っ払いがこうして料理の名前を正確に書けたのは、このレシートのおかげです。明朗会計ですね!ブログのためにレシートとにらめっこをしてわかったことは、③のお刺身と⑧の白米は会計に含まれいません。また、サービス料もなしです!

粋だなあ。惚れてしまいました。

東京には時々遊びにいくのですが、最近は、午前中から美術館やアンティークショップをまわり、日が暮れるころに帰りの新幹線に乗り込んでしまうというパターンでした。このお店は17時開店ですし、浅草駅から地上にでて徒歩1分ですから、ゆっくり楽しんでも、十分、最終の新幹線に間に合います。(丁度、静岡止まりなので乗り越すこともありません。)東京に行く楽しみが増えました。

最後に、お店の笑顔美人も「Mさん」、新店舗でも頑張ってくださいね。戻って来たら、また、必ずお邪魔させていただきます。お店の皆さん、ありがとうございました。

「築地 本陣 浅草店」東京都台東区浅草1-1-17増田ビル地下1階 電話03-5830-3242(ケンタッキー浅草店の真下ですので、ケンタッキーの看板を探すとわかりやすいです。)

※ おまけ

小生は極度の方向音痴ですので、友人との待ち合わせは「雷門」前の交番でした。

有名な巨大ちょうちんを良くみてみると…。

Sany1914

Sany1915_2
なんと、このちょうちん「松下電工=現:Panasonic」製です。(笑)皆さん、ご存知でしたか?(ブラタモリのタモリさんの写真の影響です。)

|

« 大友克洋 GENGA展 | トップページ | 生じらす+きびなご+姫様 »

美味しいお店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558830/54567667

この記事へのトラックバック一覧です: 「築地 本陣」(東京:浅草):

« 大友克洋 GENGA展 | トップページ | 生じらす+きびなご+姫様 »