« ドイツワインの現状と問題点 その2 | トップページ | 「遊喜智(ゆきち)」 平成23年7月2日(土) »

ミニミニハーブ園

 月1回ほど、家飲みの様子を掲載させていただいていますが、いつもお料理にちょこっと飾るハーブの類に悩まされていました。

 独り分の料理ですから、使う量はほんのわずかですが、スーパーのそれはとても一回では使いきれない量で、おまけに高価。

 そんな時、スーパーでハーブの苗を販売しているのに気づき、ベランダの鉢に植えて育ててみることにしました。

Sany0531  ちょっとわかりづらいかもしれませんが、バジル、パセリ、イタリアンパセリ、各2株です。バジルは2週間近くたっていますので、既に1.5倍から2倍にすくすくと育っています。

 パセリも順調ですが、イタリアンパセリだけが元気がないんです。他の2種に元気を吸い取られてしまっているのでしょうか。ちょっと心配。

 でも、これで、たったの360円でした。安いでしょ!使いたい時にフレッシュなハーブが使いたいだけ使えるんです。なんだかうれしくなってしまいますね。

 ちなみに昨年はバジルのみに挑戦したんですが、真夏の猛暑時に忙しさにかまけて三日間水をやるのを忘れてしまったら、ミイラになっていました。

 つくづく、生き物を飼うのが(育てるのが)苦手な、ダメなオヤジだと反省しました。

 今年は、食べきれずに困ってしまうほど大きく育ててみたいですね。

 頑張りま~す。

|

« ドイツワインの現状と問題点 その2 | トップページ | 「遊喜智(ゆきち)」 平成23年7月2日(土) »

ワイン」カテゴリの記事

コメント

へ~ッ
スーパーにハーブの苗なんて
売っているんですね!?

便利かも~。
欲しいかも~(^O^)

投稿: ♡カエルちゃん♡ | 2011年6月28日 (火) 13時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558830/52054621

この記事へのトラックバック一覧です: ミニミニハーブ園:

« ドイツワインの現状と問題点 その2 | トップページ | 「遊喜智(ゆきち)」 平成23年7月2日(土) »