« 「犬を飼う」 谷口ジロー | トップページ | 家飲み 平成22年10月30日(土) »

「遊喜智(ゆきち)」 平成22年10月16日(土)

 すっかり秋らしくなってきましたね。でも、昼間、ウオーキングしている時には半袖で十分なくらいの暖かさ。ちょっと異常かな?まあ、何はともあれ、また、遊喜智にお邪魔してきました。

① お通し

10161  左はなまり節とホウレン草のおひたし、右は鰯の料理(名前失念)です。今日も楽しい料理を予感させてくれます。これで、とりあえずのビールを1杯いただきました。

② お造り

10162       ※ 画像をクリックしてください。大きな絵で見れます。

 今日も盛りだくさん。普通日本料理には、明らかに「正面」があるのですが、あまりに一杯でどこから写そうかちょっと迷いました。左からサヨリ、鰹、鰆、イサキ、メジ鮪、見えにくいですが、奥にはすっぽんの赤身肉と黄色い脂肪が盛られています。すっぽんを予約されたお客様がいらしたそうで、おこぼれが廻ってきました。どれも美味しかったのですが、夏が旬と言われるイサキが特に美味しかったです。こう言われてますが、なんだかんだいっても大概のお魚はこの時期脂がのってきて美味しくなるようですね。自然の摂理ですがありがたいことです。ここは熱燗2合でいただきました。

③ クロムツの蒸し煮

10161_2  これも大将が是非食べてください、と供してくれた一品です。蒸し煮にしてるので、やさしい味わいになっています。赤ムツほどではないものの贅沢なお魚です。ここから、チリのシャルドネに移ります。

④ アナゴの天婦羅

10161_3  結構りっぱなアナゴとアスパラ、銀杏、ヤングコーンの天婦羅に、アナゴとお造りのサヨリの骨を添えてくれてあります。もちろん塩でいただきました。毎度毎度ですが、本当に冷えたワインとよく合います。幸せ!

⑤ たらこの花煮10161_4  薄く味付けしたお出汁に生のたらこを入れてさっと煮たものです。(たぶん)花が咲いたように開くので「花煮」と呼ぶようです。(たぶん…)※小生は遠い記憶の中から引っ張り出して書いているので、たぶんに「うそ」が混じっている場合があります。ご勘弁を。

⑥ 漬物盛り合わせ

10162_2  いつもいただく漬け盛りです。綺麗だし、美味しいし、箸休めに最高です。

⑧ 寿司盛り合わせ

10161_5  握り寿司5貫に赤出汁がつきます。最後はご飯物が欲しくなりますからね。これもとても美味しくいただきました。

 本日も大満足、不況の中、お店も忙しく何よりです。月一度のこの時間が楽しみでなりません。大将、来月もよろしくお願いしま~す!

 「遊喜智(ゆきち)」 藤枝市駅前一丁目7-21 ダイユービル1階 電話054-646-9494 基本日曜、第2月曜定休。週末は、電話予約することをお勧めします。

|

« 「犬を飼う」 谷口ジロー | トップページ | 家飲み 平成22年10月30日(土) »

美味しいお店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558830/49774499

この記事へのトラックバック一覧です: 「遊喜智(ゆきち)」 平成22年10月16日(土):

« 「犬を飼う」 谷口ジロー | トップページ | 家飲み 平成22年10月30日(土) »