« ワイン会 平成22年8月21日 | トップページ | 家飲み 平成22年9月4日(土) »

「遊喜智(ゆきち)」 平成22年8月28日(土)

 また、遊喜智におじゃましてきました。

 ここで、遊喜智(小林大将)とのなれそめを一つ。

 藤枝駅を北に下りて5分もかからない飲み屋街の一角にこの遊喜智がありました。名古屋コーチンを扱う店と看板もあり、雰囲気もよさげで、以前からとても気になっていました。新規の店に一人で入るのって勇気がいりますよね。ある日、意を決してお店にお邪魔しました。記録によると平成18年8月25日(金)のことです。運良くカウンターの目の前に座ったのですが、何やら緊張した雰囲気。頼んだ飲み物はなかなか出てこない。でも、板さん(小林さん)の刺身をひく所作はとても美しく、何を食べても美味しい。ちょっと違和感を感じていた理由がわかりました。当時の若女将がそっとつぶやきました。「板長が変わったんですが、今日が初めてなんですよ。」、う~ん、そういうことか。帰り際小林さんから「今日は初日で至らない点が多く申し訳ありませんでした。」誠実なこの一言に、ちょっとググって来るものがありました。「いい店、見つけた!」。それから、だいたい月に一回はお邪魔しています。小林さんは、最初雇われ板さんだったわけですが、3年前、この店の経営権を買い取り、はえて「大将」となりました。それが8月29日のことで、そう、今日は、独立記念お祝いに駆けつけたということです。

① まずは乾杯

829  暑い日が続きますね。今日は、小生が夏ばてなどしないようにと大将が選んでくれた食材は「すっぽん」でした。生き血を日本酒で割ったものです。これで大将と乾杯です。なんだか、これだけでも元気がでそうです。

② とりあえずのビール

829_2  お料理は「枝豆の豆腐(?)」です。これもなかなか手が込んでます。酒飲みにはうれしい一品です。

③ お造り

 829_3  今日も見事な盛り込みです。上段は。赤貝、青鯛、鰹、鰺です。左下の赤いものはわかりますか。すっぽんのお肉です。その右の黄色っぽいのは足などの筋肉の周りについているという脂肪です。中央は、レバーとハツ(心臓)です。すっぽんの赤みは歯ごたえもあり、旨味も十分、言われなければ何のお肉かわかりません。脂身は甘みもありかといってしつこくありません。心臓もこりこりしておいしいこと。お醤油(わさび、生姜)、ポン酢、ごま油と色々出してくれました。大好きな赤貝ももちろんですが、十分堪能させていただきました。

④ すっぽんの唐揚げ829_4    小骨が多いのが玉に瑕ですが、お味はあえてたとえると身のしっかりした鶏肉にコラーゲンがたっぷりといった感じで、とても美味しいです。

⑤ 松茸の天婦羅

829_6  こんな陽気ですが、もう秋の入り口なんですよね。松茸に海老しんじょをはさんだ天婦羅を出してくれました。薫り高く食感もよく、美味しいこと!次は土瓶蒸しをお願いします。

⑥ 本日のおひたし

829_8  小生はこの古典的な一品がとても好きです。是非、お試しあれ。

⑦ 雑炊 

  829_9  やっぱりこれがなくっちゃあね。本当に良い出汁がでて美味しいにつきます。

⑧ 南瓜のババロア

829_10  古典的(基礎的)な料理もとてもおいしいのですが、こういったしゃれたものも意欲的に創作してくるのが、小林さんの料理の 楽しさです。

 本当に今日も堪能させていただきました。小林さん、4年目突入ですね。あっという間だったけど、本当におめでとうございます。スタッフの皆さんも小林さんをサポートし、心温まるサービスで迎えてくれて感謝にたえません。これからも体に気をつけて頑張ってください。できればこれから何十年もお付き合いさせてくださいね。よろしくお願いします。

「遊喜智」藤枝市駅前1-7-21 ダイユービル1階 電話054-646-9494 原則日曜、第二月曜定休。

|

« ワイン会 平成22年8月21日 | トップページ | 家飲み 平成22年9月4日(土) »

美味しいお店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558830/49291642

この記事へのトラックバック一覧です: 「遊喜智(ゆきち)」 平成22年8月28日(土):

« ワイン会 平成22年8月21日 | トップページ | 家飲み 平成22年9月4日(土) »