« 「ぴかいち」 平成22年7月30日 | トップページ | オレフォス インターメッツオ »

「遊喜智(ゆきち)」 平成22年7月31日

 またまた、遊喜智にお邪魔してきました。今日は予約だけでほぼ満席のようです。喜ばしいことです。

① お通し

Photo_9  おひたし、冬瓜、コーチンクリームチーズ巻き、これでとりあえずビールを頂きました。

② お造り

Photo_10  ミル貝、鰹、生シラス、鰺、黒鯛、江戸前のタチウオ(霜降り)です。今日も様々な魚貝が美しく盛られ見ているだけでうれしくなります。生シラスもよかったんですが、一番はミル貝でした。本当に味わい深く美味しいです。何故か季節外れの「ヒレ酒」があったので、あわせていただきました。

③ ヴァーニャ・カウーダ

Photo_11  ソースは、「ニンニク、アンチョビ、オリーブオイルとあと色々です」と大将は言っていましたが、なんとなく「和」を感じさせるものでした。これも美味しくいただきました。

④ 鮑の蒸し物

Photo_12  本日のメイン、特注品です。大将が鳥羽でいただいた料理を参考にして仕上げたという一品です。焼いた石と鮑を鍋に入れ、この石に出汁(?)をかけて蒸し焼きにします。こうすると普通に蒸すと20分くらいかかるものが5分程度でできあがるそうですが、普通の石では焼くと割れてしまい石探しから始めなければならず苦労したそうです。とても柔らかく本当に美味しく夏を感じさせていただきました。大将、ありがとうございます!

⑤ カサゴの煮付け

Photo_13  これも大将が是非食べて欲しいと供してくれた一品です。脂ののりもよく、身もふんわりと仕上がり、これも絶品でした。

⑥ イカの肝焼き

Photo_14  以前にも登場した料理ですが、小生は本当にこの噛むほどに旨味が増すこの一品が大好きです。

⑦ 鰺の南蛮漬け

Photo_15  こういうスタンダードな料理も手抜きないのが遊喜智です。

⑧ コーチン握り寿司

Photo_16  〆は、コーチン刺しを使った握り寿司です。(中央は茄子です)コーチンは生でもとても美味しいです。まだ紹介していませんが、ここにきたらコーチン刺身を是非味わってみてください。

 今日も大将に無理をさせてしまいました。満席でとても忙しいのですが、一品一品全力投球です。食べるほうも心引き締めていただかなければと思わせます。今日も大満足の一日でした。ありがとうございました。

「遊喜智」 藤枝市駅前1-7-21 ダイユービル1階 電話054-646-9494 原則日曜、第2月曜定休 週末は込み合います。予約をお勧めします。

|

« 「ぴかいち」 平成22年7月30日 | トップページ | オレフォス インターメッツオ »

美味しいお店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558830/49033117

この記事へのトラックバック一覧です: 「遊喜智(ゆきち)」 平成22年7月31日:

« 「ぴかいち」 平成22年7月30日 | トップページ | オレフォス インターメッツオ »