« マティーニ グラス | トップページ | グラスの始めの一歩 »

バカラ カクテル用グラス

先週、また、グラスが届きました。出品者様のお話では、1936年以前のバカラ(マーク無し)とのことです。

基本的に、小生は①観賞用(以前紹介のエルベフ)、②実用(前回紹介マティーニ)と分けていますが、今回は実用といして購入したグラスです。

Photo  こんな4客セットです。ボウルの口径7.5cm、高さ10.3cmとやや小ぶりのつくりです。何用につくられたのが疑問が残るグラスですが、小生は、ショート・カクテルにちょうど良い大きさではないかと判断し、落札にいたりました。

 届いたグラスは想像以上に小ぶりで、カクテル用としても少し小さ目かなっといった感じでした。金彩には若干のスレが見受けられます。小生は基本的には、絶対的完品を求めるタイプなのですが、この金彩というのはやっかいなもので、グラスを華々しく着飾ってくれるのですが、使用すれば簡単にすれたりはがれたりしてしまい、こうなると逆にみすぼらしく見えてしまいます。女性の厚化粧のようなもので、「どうせなら化粧しなくて、すっぴんの方がよかったのに」となってしまいます。

 このグラスは、御覧のとおりそこまでひどくなく、注意してみなければわからないくらいのすれですし、時代を考慮すれば、程度はかなりよいほうだと思います。小生は完品を求めるあまり、本当の完品は触れるのにも気を使い、使用などもってのほか、となってしまいますので、今回のお品は思いっきり使えそうで、逆によかったかなって思っています。

 多分、シャンパンクープとして作られた可能性が大きいと思っていますが、この時代のクープはほとんどが口径10cm前後で、日本人がショート・カクテル用に使うにはは大きすぎてしまうことがほとんどで、今回は品は、貴重な一品となりました。

 また、今週グラスが届く予定です。随時、紹介していきますね。

|

« マティーニ グラス | トップページ | グラスの始めの一歩 »

ガラス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558830/48739633

この記事へのトラックバック一覧です: バカラ カクテル用グラス:

« マティーニ グラス | トップページ | グラスの始めの一歩 »